契約

サービス利用規約

2018年7月5 日更新

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、あなたとSurflyとの間の契約となり、あなた、あなたのエージェント及びエンドユーザーによる、www.surfly.jp にある当社のウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)並びにSurflyが提供するあらゆる製品及びサービスの利用等について適用されます。

本規約に同意すること、又は本サービス若しくは本サイトにアクセスし若しくは利用すること、又はエージェント若しくはエンドユーザーに本サービスへのアクセス若しくは利用を認めることによって、あなたは本規約の適用を受けることに同意することになります。あなたが会社、組織又はその他の法的主体(「法人等」といいます。)を代理して本規約を締結する場合、あなたはその法人等のために本規約に同意するとともに、あなたがその法人等及びその関連当事者に本規約の拘束を受けさせる権限を有することをSurflyに表明するものとし、この場合、本規約中の「あなた」、「あなたの」又は関連する定義された用語は、当該法人及びその関連当事者を指すものとします。あなたがかかる権限を有していない、又はあなたが本規約に同意しない場合、あなたは本規約を承認してはならず、本サービスを利用できません。

本規約について質問がある場合、お気軽に当社の本サイトを通じてご連絡頂くか、surfly@oceanbridge.jp に電子メールをご送付下さい。

サービス

Surfly BV(登録番号: 55526446)(以下「Surfly」、「当社」及び/又は「当社の」といいます。)は、オンラインの販売及びサポートのための、本サイトを通じた、ホストされたウェブブラウザシェアリング及びオンラインコミュニケーションソリューション、並びに該当する本ソフトウェア(以下に定義)(以下総称して「本サービス」といいます。)を提供します。本サービスは、Surflyによって、あなた、並びにユニークなログインを通じて特定される代理人及び/又は管理者(以下「エージェント」といいます。)として、若しくは本サービスを通じてあなた若しくはあなたのエージェントと連携しているエンドユーザー(以下「本エンドユーザー」といいます。)として、あなたのアカウントを利用して本サービスにアクセスする権利をあなたから与えられた個人又は法人に対して、本規約の規定(変更された全ての内容を含む。)、及び/又はSurflyが随時公表することのあるその他のルールに従って、提供されます。随時、当社は本サービスの更新若しくは修正、又は本サービスの新たなバージョンをあなたに通知します。あなたによる更新された又は新たなバージョンの本サービスの利用は、あなたが新たな又は更新された本サービスを受け入れたことを意味し、またかかる利用は本規約の適用を受けます。Surflyは、いかなる瑕疵の修補又は更新の提供も行う義務も負わないもものとします。Surflyは、その独自の裁量によって、問題解決の支援を提供する場合があります。異なる合意がなされない限り、合意されたいかなる実装のサービスも、その時点のSurflyの料金に応じた 実費精算(Time and Materials)ベースで提供されるものとします。Surflyのサービスは、常に最善の努力(Surflyがサービスの提供において商業的に合理的な努力を行わなかったのでない限り、サービスが要望又は合意された結果を有しない場合でもSurflyが有責及び/又は不履行となることはないことを意味します。)をするものとします。

一般的な条件及び制約

あなたによる本サービスの登録の期間中(かかる登録を「本件登録」、かかる期間を「登録期間」といいます。)、あなたは、本サービスを、あなたの本エンドユーザーと通信するためのオンラインプラットフォームとして、あなた自身の内部的な、個人的な又は商業的な利用のためにのみ利用する、非独占的な限定された権利を有するものとします。あなたは、Surflyの要求に従い、正確、最新かつ完全な情報を提供するもとします。あなたは、あなたがSurflyの承認されたパートナーでありかつあなたとSurflyとの間で締結される別のパートナーの契約(以下「パートナー契約」といいます。)にもっぱら従ってなされる場合を除き、本サービスの全部又は一部を、移転、リース、貸与、譲渡、サブライセンス又は再販売しないものとし、またあなたのエージェント及び本エンドユーザー以外の第三者に、本サービスへのアクセスを行わせないものとします。あなたは、あなたのエージェント及び本エンドユーザーによる本規約の規定の遵守、並びにあなたのアカウントにおいて行われた一切の行為について、責任を負うものとします。

あなたは、本サービスに接続、アクセス又はその他利用するために必要な一切の設備及び付帯するサービス(以下総称して「設備等」といいます。)を取得及び維持する責任を負います。あなたは、かかる設備等が本サービス(及び、該当がある場合は、本ソフトウェア)に適合し、Surflyが公表するその時点で有効なポリシーに規定される設定及び仕様の全てに適合するようにする責任を負います。

あなた、あなたのエージェント又はあなたの本エンドユーザーによってアップロード、掲載、配信、公表、提供又はその他リンク、送信若しくは保存(以下かかる行為を「掲載等」という。)された、データ、情報、フィードバック、提案、テキスト、コンテンツ及びその他の素材(以下総称して「あなたのコンテンツ」といいます。)を含みこれらに限定されない本サービスのいかなる部分についても、当社が監視する責任を負わないことを、あなたは理解及び承認するものとします。本サービスにあなたのコンテンツを掲載等することによって、あなたはSurflyに対して、本サービスを提供するために必要な範囲であなたのコンテンツを使用、修正、複製、配信、表示、公表及び実演することできる、全世界の、非独占の、永久の、取消不能の、無償で全額支払済みの、サブライセンス可能で譲渡可能なライセンスを付与することを本規約により同意し、またその義務を負うものとします。あなたは、(a)あなたが企図する態様であなたのコンテンツを保存、複製又はその他利用するための適法な権利を有しているかどうかの判断、 (b)あなたのコンテンツに関連するあらゆる国内の及び国際的な法令並びにその他の法的義務(著作権、営業秘密、名誉毀損、プライバシー、礼儀、セキュリティ及び輸出に関する法令を含み、これらに限られません。)の遵守を含めて、あなたのコンテンツについてあなたが完全な責任を負うことを承認するものとします。一方で、あなたは、Surflyが 本サービスを監視し、法令、規制若しくはその他の政府の要求を遵守するため、本サービスを適切に運営するため、又は本サービスを保護するために必要又は適切である場合には、いかなる情報も開示することができることを、承認及び同意するものとします。

Surflyは、あなたがオンラインで開示するいかなる情報のセキュリティも保証できません。あなたは、本契約を締結することによって、セキュリティ及びプライバシーに関する当社の限定をあなたが認識していること、並びにあなたのコンテンツに対する不正なアクセス若しくは利用、又はあなたのコンテンツの破損、削除、破壊若しくは喪失についてSurflyが責任を負わないことを、承認するものとします。

登録プロセスの一部として、あなた及び各エージェントは、あなたのアカウントのユーザー名及びパスワード(以下「ログイン認証情報」といいます。)を特定することを要求される場合があります。各エージェントはユニークなログイン認証情報によって特定されること、及び1個のエージェントログイン認証情報は1人の個人によってのみ使用できることを、あなたは同意及び承認するものとします。あなたは、1個のエージェントログイン認証情報を、複数の個人の間で共有してはなりません。あなた及びあなたのエージェントは、あなたのアカウントの全てのログイン認証情報の秘密保持について責任を負うものと、あなたは、あなたのアカウントによりなされたいかなる利用についても、あなたによる利用か否か、及び/又はあなたの許可に基づくか否か問わず、全ての責任を負うものとします。あなたが選択した本サービスのプランにおいて利用できる個人のエージェントの数の制限に従って、本サービスへのアクセス及び利用は、あなたの本件登録において許容される指定された個人のエージェントの数に限定されます。

あなた及びあなたのエージェントは、ログイン認証情報の秘密保持に責任を負い、本サービスの不正な利用又はその他の本サービスに関するセキュリティの侵害が認知され又は疑われる場合、直ちに当社に通知するものとします。Surflyは、あなた、あなたのエージェント又はSurflyを利用する本エンドユーザーが提出した(本サービスの一部として提出したか否かを問わない)電子的なメッセージ、チャットの対話、又はその他の情報若しくはコンテンツの削除又は保存の失敗について、責任を負いません。

あなたは、Surflyが本サービスに関してあなたに提示し又は本サイトに公表する、行動規範、ポリシー又はその他の通知に従わなければなりません。あなたが本規約に違反した場合、あなたはSurflyの独自の裁量によって、永久又は一時的に本サービスの利用を禁止されることがあります。

あなたは、本サービスを利用して以下の事項を行わないものとします。

  • 違法な行為の助長又は適用ある法令の違反
  • 第三者の知的財産権の侵害
  • 他者による本サービスの利用、活用、配置又は操作を妨げる可能性のある態様での本サービスの利用
  • (a)法令上又は契約関係若しくは受託関係上、あなたが掲載する権利を有しない、(b) ソフトウェアウィルス又はコンピューターソフトウェア若しくはハードウェア若しくは通信設備の機能を阻害、破壊若しくは制限するよう設計されたその他のコンピューターコード、ファイル若しくはプログラムを含む、(c)いかなる者に対してであれプライバシー又はセキュリティのリスクをもたらし又はひきおこす、(d)不招請の若しくは無権限の広告、販促資料、商業活動及び/若しくは販売、「ジャンクメール」、「スパム」、「チェーンレター」、「ピラミッドスキーム」、「コンテスト」、「スウィープステーク」、又はその他の形式の勧誘に該当する、又は(e)その他Surflyの独自の判断において好ましくないコンテンツを掲載、保存又は送信すること
  • 13歳未満の者から個人情報を取得しようとすること、又はその他16歳未満の者に関する個人情報を収集すること
  • 不招請の電子メールの送信又はその他の不招請の連絡の目的で、本サービスから電子的な又はその他の方法で、他のユーザーの住所又はその他の連絡先情報を入手又は収集すること
  • 本サービスの改変、翻案若しくは侵入、若しくはその他本サービス若しくは関連するシステム若しくはネットワークへの不正なアクセスを得ようとすること、及び/又は 他の当事者若しくは者のシステム若しくはサービスの改変、翻案若しくは侵入のために本サービスを利用すること、及び/又は他の当事者及び/若しくは人になりすますために本サービスを利用すること

Surflyは、一見したところ法令、他者の権利又は本規約に反するものとSurflyがその独自の裁量によって判断する情報又は素材の全部又は一部について、送信を拒否し又は削除することができます。Surflyによる送信の拒否又は削除の後、それぞれの情報又は素材が法令、他者の権利又は本規約に反するものではないことが明らかになった場合でも、Surflyは当該情報又は素材に関するいかなる行為の結果についても責任を負うことにはならないものとします。

あなたが以下の行為を行ったものとSurfly、Surflyは、いかなる態様においても責任を負うことなく、当該情報及び/又は素材について送信を拒否し又は削除すること、並びに本サービス及び/又は本契約を終了させることができるものとします。

  • わいせつな、下品な、ポルノの又は性的に露骨な行為又はコンテンツの表示、アップロード又は助長
  • 虐待的な、脅迫的な、嫌悪感に満ちた、有害な、迷惑な、中傷的な又は暴力的な行為の助長
  • 人種、性別、宗教、国籍、障害、性的傾向、又は年齢による差別の助長

本規約の終了の条項に規定されているSurflyの権利に加え、(a)本サービスのアップグレード及びメインテナンスのための予定された停止時間中(Surflyはあなたにこれを事前に通知するよう商業上合理的な努力をするものとします。)、(b) Surflyの合理的な支配を越える状況(Surflyの合理的な支配を越える技術的な不具合(インターネットへの接続不能又はインフラシステムの不具合を含み、これらに限られません。)、Surflyの供給者の義務の不履行、戦争、テロ若しくはその他の市民の混乱、破壊行為、自然災害若しくはその他の天災、ストライキ、エネルギー源の使用不能、政府の行為又は第三者による行為(分散型DOS攻撃を含み、これに限られません。)を含み、これらに限られません。以下総称して、「不可抗力事由」といいます。)によってもたらされた利用不能の間、又は(c)あなたのアカウント、又はあなた、若しくはあなたのエージェント若しくは本エンドユーザーによる本サービスの利用に関係する悪意のあるソフトウェアをSurflyが疑い又は検知した場合には、Surflyはその合理的な裁量により、あなたの本サービスへのアクセス及び利用を一時的に停止することができます。

限定されたライセンスの許諾

本サービスに関連してSurflyが利用可能とすることのあるソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます。)には、適用ある知的財産及びその他に関する法令によって保護される専有かつ秘密の情報が含まれます。本契約の諸条件に従って、Surflyはあなたに対し、本契約の期間中本規約に従って本サービスにアクセスし利用する目的のためにのみ、本ソフトウェアを使用する、非独占の、譲渡不能かつ限定されたライセンスを付与します。

あなたは、以下のいずれも行わないものとします。

  • 本サービス又はそのコンテンツのソースコードの複製
  • 本サービス又はそのコンテンツの翻訳
  • 本サービス又は本サイトについて、リバースエンジニア(又は本サービスのソースコードを発見しようとすること)、逆アセンブル、改変、逆コンパイル、変更、複写、又は複製を行うこと
  • Surflyが書面で許可した場合を除き、月間100万を超える訪問がある、又はある時点において500を超える同時訪問があるウェブページにおいて、SurflyのJavaスクリプトスニペットを使用すること
  • Surflyが本サービスへのアクセスに使用するために提供するインターフェース以外の方法によって、本サービスにアクセスすること
  • 他の人若しくは法人(Surflyの職員を含み、これに限られません。)になりすます、又は他の人若しくは法人との提携関係を偽ること、又は
  • 本サービス(Surflyのサポート及びチャットのウィジェットを含む。)へのリンク、又は本サービス若しくは本サイトへのリンクを含むウェブサイトへのリンクを伴う、不招請の一斉電子メール(スパム)を送信すること

知的財産権、プライバシー及び秘密情報

あなたは、Surflyが、本サービス(それに付帯する全ての該当する著作権、特許、商標、及び営業秘密、データベースの権利並びに他のあらゆる知的財産権を含み、これらに限られません。)の単独の権利者であることを承認及び同意するものとします。本契約の義務の履行の過程でSurflyが収集する個人を特定できるデータは、/privacyにある現行のSurflyのプライバシーステートメントに従ってSurflyによって利用されることがあり、適用のあるプライバシーの法令、特にEU(General Data Protection Regulation)及びTelecommunication Actsに従って利用されるものとします。あなたによる本件登録又は本サービスのその他の利用によって、本サービスのいかなる知的財産にかかる権利もあなたに移転しないことを、あなたは承認するものとします。さらにあなたは、本サービスにかかる権限及び完全な権利が、Surflyの独占的な財産として留保され、本規約に明示されるものを除きあなたが本サービスについていかなる権利も取得しないことを、承認するものとします。あなたは、ライセンスによってSurflyから利用可能とされた情報(ログイン認証情報を含み、これに限られません。)を頒布してはなりません。本規約において明示的に付与されていない一切の権利は留保されます。

あなたは、Surflyからあなたに開示された(書面、口頭又はその他方法で開示されたかは問わないものとします。)、開示時に(a)秘密の旨表示された、(b)Surflyにより秘密である旨述べられた、又は(c)あなたが合理的に秘密と評価できる情報、及び本契約の条項(本契約の存在自体ではなく)(以下「秘密情報」という。)について、秘密を保持し、第三者に対して開示(本条項で明示的に許容される場合を除く)してはならないものとします。あまたは、適正なセキュリティ手段を用いて秘密情報の秘密性を保持するものとします。あなたは、あなたの従業員及び専門的なアドバイザーに対して、各受領者が秘密情報の秘密性を保持するための法的義務を負うことを条件として、秘密情報を開示することができるものとします。

これらの秘密保持の義務は、以下の秘密情報には適用されないものとします。

1) 公開され若しくは公知となっている(本契約の違反による場合を除く)もの

2) Surflyによる開示の前に、あなたが知っており、かつあなたが知っていたことを証明することができるもの、又は

3) 法律により、若しくは権限のある政府機関、規制機関若しくは証券取引所の命令(関係する当事者を拘束するもの)により、開示を要求されたもの

いかなる場合でも、本契約の有効期間中又は終了後のいずれにおいても、あなたは、本契約の目的以外の目的でSurflyの秘密情報を使用する権利を有しないものとします。

保証の否認

本サービスは、「現状有姿かつ利用可能なとおりに」明示又は黙示を問わずいかなる種類の保証もなしに、提供されます。上記の点を限定することなく、特にSurflyは以下を含むがこれらに限定されない、如何なる保証も否認します。

  • 利用可能性、正確性、安全性、有用性、相互動作性、又はサービスのコンテンツに関する保証、及び
  • 非侵害、権限、商業的有用性又は特定目的への適合性の保証

この免責は、本サービスによって生じたいかなる損害又は被害(不履行、エラー、不作為、障害、削除、瑕疵、遅延又は稼働若しくは送信の遅れ若しくはエラー、コンピューターウィルス、通信回線の不具合、盗難若しくは破壊、又は記録の不正なアクセス、改変若しくは利用によるものを含み、これらに限定されません。)にも適用されます。

本サービスから得たサービス又はその他の情報が汚染又は感染した場合にそれによってあなたの情報又はシステムが損害を受けないために、本サービスを隔離し、汚染防止のサービスを実行し、またその他の手段を講じることは、あなたの単独の責任事項です。Surflyは、本サービスを通じて行われた一切の取引についていかなる保証も行いません。口頭又は書面を問わず、あなたがSurflyから得た一切のアドバイス又は情報は、本規約に明示されていないいかなる保証も形成するものではありません。Surflyは、いかなる情報、チャットの記録又はメッセージの削除又はその保存、配信若しくは適時での配信ができなかったことについても、責任を負いません。

責任の制限

如何なる場合においても、Surfly並びにその役員、取締役、従業員、アドバイザー、親会社、子会社、関連当事者、代理人、承継人及び譲受人は、以下の事項について責任を負わないものとします。

  • Surflyが当該損害の可能性を知らされていた場合であっても、また債務不履行、不法行為又はその他の訴訟形式に関わらず、いかなる態様であれ本サービスの提供、履行又は利用により生じた、間接的な、特別の、懲罰的な、付随的な又は結果的な損害(事業利益の逸失、事業停止、プログラム又は情報の喪失及びこれらに類するものにかかる損害を含み、これに限られないものとします。)
  • 本サービス、若しくはその他のソフトウェア若しくはコンテンツの誤り、脱落若しくはその他の不正確性、又は本サービス、若しくはその他のソフトウェア若しくはコンテンツの破壊的な性質に起因した請求。

一定の州又は管轄においては黙示の保証の排除又は結果的若しくは付随的な損害の責任の限定が許容されないため、そのような州又は管轄においては、当該州又は管轄における強行法規が当事者によるオランダ法の選択に優先する場合においては、Surflyの責任は法律上許容される最大限の範囲で制限される。

あなたは、如何なる場合であっても、その責任が債務不履行、不法行為又は他の原因のいずれにより生じたものかを問わず、Surflyの責任の総額が、請求の提起又は主張された請求原因に先立つ直近12カ月間においてあなたの登録のためにあなたが支払った料金の総額(該当がある場合)、又は(料金がない場合)100USドルを上限とすることに同意するものとします。

Surflyの経営陣の損害をもたらす故意又は重大な過失に起因する責任については、Surflyの責任制限は適用されないものとします。

輸出規制

あなたは、あなたが、いかなる国、人、企業又は本エンドユーザーとも、欧州連合及び/又は米国の輸出規制に違反して本サービスを共有しないことに同意するものとします。

補償

Surflyは、本契約で許容されたあなたの本サービスの使用を理由として第三者からあなたに対してなされた、本サービスが第三者の有効な特許、著作権、商標又は営業秘密を侵害又は不正使用する旨を主張する請求(以下「知財クレーム」といいます。)について、補償し、あなたが損害を被らないようにします。Surflyは、その費用により、知財クレームの防御をし、それに関してあなたに対して最終的に裁定された損害額(当該防御のためにSurflyにより雇われた弁護士の合理的な報酬及び費用を含みます。)を支払うものとしますが、これは(a)あなたが、当該知財クレームのおそれ又はその通知をSurflyに速やかに通知し、(b)Surflyが防御のための弁護士の選定、当該知財クレームの防御及び/又は和解に対する単独かつ独占的な支配及び権限を有しており、かつ(C)あなたがこれらに関してSurflyに十全な協力をする場合に限ります。あなた、エージェント又は本エンドユーザーによる本サービスの利用が、かかる知財クレームの対象になる、又は対象になる可能性があるとSurflyが判断する場合、Surflyは、自己の選択及び費用により、本契約に定めるとおりに本サービスを使用し続けるための権利をあなたのために確保するか、(b)不侵害にするための本サービスの交換又は修正を行うか、又は(C)もし(a)又は(b)の選択が商業的かつ合理的に実行可能ではないとSurflyが判断する場合は、あなたの本件登録を解除し、以前にSurflyに支払われた前払料金のうちあなたの本件登録の残存期間に対応する部分を日割り計算で返金することができるものとします。知財クレームが生じた原因の全部又は一部が、(a)あなたが提供したデザイン、データ、指示又は仕様に準拠したこと、(b)Surfly以外の者に本サービスが改変されたこと、又は(c)他のハードウェア若しくはソフトウェアと本サービスの組み合わせ又は他のハードウェア若しくはソフトウェアと共に本サービスを実行若しくは使用したこと(本サービスそれ自体では侵害していない場合に限る。)である場合は、Surflyは、当該知財クレームに関して、この補償の条文に基づく責任及び義務を負いません。

この補償の条文に定められている条項は、あなた、エージェント又は本エンドユーザーによる本サービスへのアクセス又は利用を理由として提起された知財クレームに関する、Surflyのあなたに対する唯一の排他的なかつ一切の責任及びあなたの唯一の救済を規定するものです。

あなたは、あなた、エージェント又は本エンドユーザーが本規約に定められた条項又は条件に違反して本サービスを利用したことに関連してSurflyに対してなされた請求について、Surflyに補償し、Surflyが損害を被らないようにすることを、本サービスを使用することにより同意するものとします。但し、当該請求のおそれ又はその通知について、Surflyが合理的に可能な限り速やかにあなたに通知した場合に限ります。Surflyがあなたに適時に通知をしなかった場合でも、当該通知の遅れは本規約に基づくSurflyの権利に不利益を与えないものとします。但し、当該通知の遅れがあなたの側に損害を発生させた場合、あなたがSurflyに補償すべき金額は、あなたのその損害の金額分減額されるものとします。通知の遅れは、Surflyのあなたに対するその他の支払義務を発生させることはありません。

終了

Surfly及びあなたは、登録期間満了の30日前までに相手方に対して書面で通知することにより、本規約及びあなたの本件登録をあなたの登録期間の満了時をもって終了させることができます。あなたの登録期間がそれによって終了する場合を除き、あなたの本件登録は、当該満了する登録期間と同じ長さの登録期間で更新されるものとします。書面により異なる合意がなされない限り、当該継続する登録期間についてあなたの本件登録に適用される料金は、当該継続する登録期間が開始する時点であなたが契約していた本サービスのプランにかかるSurflyの標準料金とします。

あなたのその時点で有効な登録期間の満了時より前に、あなたがあなたの本件登録を終了させることを選択した場合、あなたに対して料金の返還若しくはクレジットの付与又は支払が行われることはありません。あなたの本件登録の終了又は取り消しの後に、Surflyはあなたのコンテンツの全てを通常の運営の過程で消去する権利を留保します。あなたの本件登録が取り消された時点で、あなたのコンテンツは回復できなくなります。

あなたがその時点で有効な登録期間の満了時より前にあなたの本件登録を終了させた場合、又はSurflyが本規約に基づきそのような終了若しくは取り消しの効力を発生させた場合、あなたは、Surflyに対してあなたが負っている他の金額に加えて、その時点で未払の当該登録期間の残存期間に関する本件登録の料金を、直ちに支払わなければなりません。あなたが、Surflyによる本契約の重要な違反の結果として、あなたの本サービスへの本件登録を終了させ又はあなたのアカウントを取り消した場合は、あなたはかかる金額及び料金を支払うことを要しないものとします。但し、あなたが当該違反をSurflyに事前に通知し、Surflyに当該違反を合理的に治癒するための30日以上の猶予を与えた場合に限ります。

あなた、エージェント又は本エンドユーザーが本契約の条項に違反したとSurfly が信じる場合は、Surflyは、その独自の裁量によって、Surflyが本契約及び/又は適用される法令に基づき有する他の権利又は救済を害することなく、永久又は一時的に、本サービス又はあなたによる本サービスの利用(又はその一部)を終了、停止又は変更することができます。これには、あなたのコンテンツを著作権侵害の通知及び削除のポリシーに従って削除又は無効にすることが含まれます。法的に禁止されていない限り、Surflyは、本項で定められた前述の措置をとる前にあなたに通知するために、電子メール又はあなたのアカウントを通じて直接あなたに連絡する商業的に合理的な努力をします。Surflyは、本サービスにアクセスし利用するあなたの権利のこのような変更、停止又は中止について、あなた、代理人、本エンドユーザー又はその他の第三者に対して責任を負わないものとします。あなた、エージェント又は本エンドユーザーによる詐欺的、虐待的又は違法な行為が疑われる場合、Surflyの独自の裁量により、司法当局に委ねられるものとします。

あなたの本件登録が終了した場合、あなたは直ちに本サービス及びあなたに提供された文書の利用を中止し、その全ての複製物を返還又は廃棄するものとします。本サービスを利用するためのあなたの権利及びライセンスは、終了により直ちに失効します。その後においては、あなたは、あなたのコンテンツ又はメッセージ若しくは情報をあなた、あなたの本エンドユーザー又はその他の第三者に転送する権利を有さず、Surflyはその義務を負いません。本規約中に明示的な別段の定めがある場合を除き、支払に関する全ての発生済みの権利及び性質上終了後も存続すべき本規約の全ての規定は、本規約終了後も存続するものとし、これには本サービスの利用の制限、支払義務を負っている金額の支払、補償、保証の否認、及び責任の制限を含み、これらに限られないものとします。契約終了は唯一の救済手段ではなく、当社は他の利用できる契約、法律又は衡平法上の全ての救済手段を留保します。

支払

本サービス又はその一部が有料で提供される場合、あなたは本件登録の支払プランを選択し、Surflyにあなたのクレジットカード又は他の決済手段に関する情報を提供することが必要となります。あなたは、当該情報が真実であり、あなたがその決済手段を使用する権限を有することを、Surflyに対して表明し保証するものとします。あなたは、変更(例えば、あなたの請求の宛先又はクレジットカードの有効期間の変更)が発生したときは、速やかにアカウント情報を更新するものとします。あなたは、あなたが選択した本件登録の支払プランにおいて指定された金額を、本サイト又はSurflyにより提供された若しくはSurflyとの間で締結された注文書(以下「Surfly注文書」といいます。)に示された当該プランの条件に従って、Surflyに支払うことに同意します。あなたは、Surflyに対し、あなたがあなたの本件登録が終了させるまで、適用される支払プランの条件に従って、定期的に、前払いであなたの決済手段に対して請求を行うことを本規約により認めるものとし、さらにあなたはかかる発生した料金を支払うことに同意します。あなたが料金に異議を述べる場合、あなたは、Surflyがあなたの決済手段に請求した日から60日以内にSurflyに通知しなければなりません。別段の定めがない限り、当社の料金は、地方、州、地域又は外国の管轄により課税される、付加価値、販売、利用又は源泉徴収の税金を含む税金、課徴金、公課又は類似の政府の賦課金(以下総称して「税金等」といいます。)を含みません。あなたは、あなたの本件登録に関連する全ての税金等について責任を負います。

不可抗力

Surflyは、あなた、あなたのエージェント、本エンドユーザー又はその他の者に対して、本規約で定義される不可抗力事由により生じた、本契約の履行の遅延若しくは不履行、又はあなた若しくはこれらの者が被ったいかなる性質の損失若しくは損害についても、責任を負いません。

輸出規制

Surflyがあなた、エージェント又は本エンドユーザーに提供又は利用できるようにする、本サービス及び本ソフトウェア又は本サービスの構成要素は、米国の輸出規制及び経済制裁の法律、又は米国以外(EU及びオランダを含み、これに限られません。)の官庁若しくは当局による類似の規制の対象となる場合があります。あなたは、あなた、エージェント及び本エンドユーザーによる本サービス、本ソフトウェア及びこれらの他の構成要素へのアクセス及び利用に関し、これらの法律及び規制の全てを遵守することに同意します。米国の又は他の適用ある法律又は規制上、本サービス又は他の構成要素の提供が禁止されている管轄区域(以下「禁止管轄区域」といいます。)にあなたが所在する場合は、あなたは本サービスへのアクセス又は利用をしてはならず、あなたは、禁止管轄区域に所在する政府、法人又は個人に本サービスへのアクセスを提供してはなりません。あなたは、(a)米国からの輸出の受領又は米国人との取引を禁止されている個人又は企業として米個政府のリストにあなたが掲載されていないこと、(b)あなたは、禁止管轄区域の国籍ではなくまた禁止管轄区域に登録されている会社ではないこと、(c)あなたは、米国の又は他の適用される輸出の禁止、禁制又は規制に違反して、エージェント又は本エンドユーザーに本サービスへのアクセス又は利用を許可しないこと、及び(d)あなたは、米国、並びにあなた、あなたのエージェント及び本エンドユーザーが所在する国から輸出される技術データの送信に関して適用される全て法律を遵守することを、表明、保証及び誓約するものとします。

他のサービス

あなたは、本サービスにリンクする、又はあなたが本サービスにつなげる若しくは本サービスと合わせて実行する、第三者の製品、アプリケーション、サービス、ソフトウェア、製品、ネットワーク、システム、ディレクトリ、ウェブサイト、データベース及び情報(Surflyの関連当事者の製品又はサービスを含み、これに限られません。)(以下総称して「その他サービス」という。)を実行、アクセス又は利用することができます。あなたがその他サービスを実行、アクセス又は利用することを決定した場合、あなたのその他サービスのアクセス及び利用には当該その他サービスの利用規約がもっぱら適用されること、並びにSurflyはその他サービスのいかなる面(それらのコンテンツ、又はそれらがデータ(あなたのコンテンツを含みます。)を取り扱う方法又はあなたと当該その他サービスの提供者との相互のやりとりを含み、これに限られません。)についても、支持せず、責任を負わず、表明しないことを、あなたは承知するものとします。あなたは、これらのその他サービスに関して、Surflyに対するいかなる請求についても取消不能の放棄をします。あなたがこれらのその他サービスを実行、アクセス若しくは利用したこと、又はこれらのその他サービスのプライバシーの慣行、データ保護手続若しくはその他のポリシーにあなたが依拠したことにより、又はそれらに関連して生じた、又は生じたものと主張される、いかなる損害又は損失についても、Surflyは責任を負いません。あなたは、当該その他サービスのそれぞれのウェブサイト上に登録又はログインすることを要求される場合があります。その他サービスの実行により、あなたは、Surflyが、当該その他サービスの実行及び利用を容易にするために必要な範囲で、あなたのアカウント認証情報及びあなたのコンテンツを開示することを明示的に許可するものとします。

雑則

本規約及びSurfly注文書(以下「本契約」といいます。)は、完全な合意を構成し、本規約の対象事項に関するあなたとSurflyの間の全ての事前の合意及び理解に優先します。本規約及びSurfly注文書は、あなた又はあなたが代表する法人等が提供する購入注文又はその他の注文の書面の契約条件に代わって適用され(当該契約条件の全ては無効になります。)、本規約に明示的に定められている場合を除き、本規約の対象事項に関して各当事者が依拠できる他の合意、表明、保証又は約束はないものとします。

上記にかかわらず、追加の条件が本サービスの一定の機能に適用される場合があります(以下「追加条項」といいます。)。あなたがその機能を有効にしたときに、追加条項は本規約に組み込まれたものとみなされます。本規約と追加条項が抵触した場合、追加条項が優先して適用されるものとします。

Surflyは、本規約をいつでも変更することができ、その場合、新たな本規約が前のバージョンに優先します。Surflyは、本サイト又はあなたのアカウントを通じて、当該変更の効力発生日の10日以上前にあなたに通知するものとし、当該変更の効力発生日以降にあなたが本サービスの使用を継続した場合、Surflyはあなたが当該変更に同意したものとみなすことができます。本契約の一部が無効又は執行不能になった場合、その部分は当事者の本来の意図を適用される法律に従って最大限反映するように解釈され、その余の部分は完全な効力及び有効性を維持するものとします。

あなたは、Surflyの事前の書面による同意なく、本契約を譲渡することはできません。Surflyは、あなたへの通知又はあなたの同意なく、いかなる態様でも、本契約に基づく権利及び義務を、子会社、関連当事者、若しくはそれらの承継人に対して、又はいかなる第三者に対しても、移転、譲渡、サブライセンス又は担保設定することができます。本契約の違反に対するSurflyによる(明示的又は黙示的な)権利放棄は、他の又はその後の違反に対する権利放棄として解釈されないものとします。本契約のいかなる規定も、Surflyの正当な権限のある役員が署名した当該規定を明示的に権利放棄する書面によらない限り、権利放棄されないものとします。

本契約を締結することにより、あなたは、オランダのSurflyと取引をすることを承認するものとします。本契約は、有効性、解釈及び効力を含む全ての点において、法律の抵触の原則にかかわらず、オランダ法に準拠し、特定の場合においてSurflyが他の選択をした場合を除き、あなたによる本サービスへのアクセス又は利用に関する紛争などの、Surflyとあなたの紛争の解決については、アムステルダム裁判所の独占的な管轄に服することを、あなたは本規約により明示的に同意します。あなたが、本サービスが何らかの点で不適合であるとの見解を有する場合、あなたは十分な詳細を合理的に可能な限り速やかに(但し、いかなる場合でも、あなたがその不適合を発見したとき又は合理的に発見すべきであったときから2週間以内に)、主張するものとします。さらに、いかなる法律又は法令における異なる定めにもかかわらず、本サービスの利用又は本規約に起因又は関連して生じる、いかなる請求又は訴訟原因も、当該請求又は訴訟原因が生じてから1年以内に提起しなければならず、そうしない場合は永久に提起できなくなることに、あなたは同意するものとします。ウィーン売買条約は本契約には適用されないものとします。

本契約の表題は、参照のみを目的とし、本契約の意味を限定し又は本契約の意味にその他の影響を及ぼすことはありません。

エンドユーザーライセンス契約

2018年7月5 日更新

 

このエンドユーザーソフトウェアライセンス及びサービスEULA(以下「本EULA」という。)は、オランダアムステルダム 1017 RC  Korte Leidsedwarsstraat 12に所在するSurfly BV(以下「SURFLY」という。)と、本製品を購入することを選択し、本EULAの署名された写しとともに本製品の有効な購入注文(以下に定義される)をSURFLYに交付すること(又はあなたが本EULAに電子的に同意したことを証する、その時々においてSURFLYが定める方法による文書の形式)によって本EULAの規定に適正に同意したあなた(以下「エンドユーザー」という。)との間で締結された。

SURFLY及びエンドユーザー(以下総称して「当事者」という。)は、以下に定める相互の約束を約因とし、またその他の有効かつ有償の約因のために、それらの受領を認め、以下のとおり合意する。

第1条  定義

第1.01条 定義用語 本契約の上記箇所及び他の箇所において定義される用語に加え、以下の用語は本契約において以下の意味を有するものとする。

「受入完了」とは、正式な署名のされた受け入れ、エンドユーザーによる最初のSURFLYソフトウェアの本番環境での使用、又はエンドユーザーへのSURFLY製品の納入の90日後の、いずれか早いときを意味する。

「本契約」とは、この契約、全ての別紙、及びこの契約の一部とされ又は引用によりこの契約に組み込まれたその他の文書を意味し、書面による本契約の変更を含む。

「同時アクセスライセンス」とは、 エンドユーザーのワークステーションから本製品へのネットワーク接続により規定される、本製品を同時に利用するエンドユーザーの従業員又は委託先の利用者を意味する。

「ドキュメント」とは、目視可能なもの、機械が読み取れるもの、プリント可能なものを含む、英文による、操作マニュアル(SURFLYソフトウェアの機能の説明を含む。)、ユーザー指示書、技術文書及びその他の一切の関連資料であって、SURFLYソフトウェアの使用及び適用を促進するためにSURFLYが随時提供するものを意味する。

「エンドユーザーライセンス契約」とは、この本契約を意味する。

「本ライセンス」とは、SURFLYが付与する、本契約に概要が規定されている、本製品を利用するエンドユーザーの権利を意味する。

「ライセンス料金」とは、本製品を利用する権利のために本契約に従ってSURFLYに支払われる金銭又は対価を意味する。

「保守開始日」とはSURFLY製品の受入完了の日を意味する。

「購入注文」とは、エンドユーザーによる有効な購入の注文、注文書、又は有効な署名されたSURFLYの提案であって、SURFLYがエンドユーザーのために提供するSURFLY製品及びサービスのリストを含んだものを意味する。

「本システム」とは、ソフトウェアがその利用のためにインストールされる、エンドユーザーのコンピューターハードウェア及びオペレーションシステム(OS)を意味する。

「第三者ソフトウェア」とは、本契約に添付される購入注文に基づきライセンスが取得可能となり、エンドユーザーが適用されるソフトウェアライセンスの料金を支払うこととなる、第三者のソフトウェアを意味する。

「SURFLY組込ソフトウェア」とは、本エンドユーザーライセンス契約に添付される、署名されたSURFLYの提案又は購入注文に概要が記載された、SURFLYがエンドユーザーのために開発するソフトウェアを意味する。

「SURFLY製品」とは、エンドユーザーのためにエンドユーザーライセンス契約の条件に基づいてSURFLYがエンドユーザーに提供する、SURFLYソフトウェア、第三者ソフトウェア、及びSURFLY組込ソフトウェアであって、購入注文に記載されるものを意味する。

「SURFLYソフトウェア」とは、本契約に添付される購入注文に記載された、オブジェクトコード形式のソフトウェアプログラムの総称又はそのそれぞれを意味し、本契約又はSURFLYとエンドユーザーの間で締結されるサポート契約の条件に従ってSURFLYがエンドユーザーに随時提供する、かかるソフトウェアのあらゆる訂正、修正、拡張及び更新を含むものとする。

第2条  ライセンスの許諾

第2.01条 ライセンス  SURFLYはエンドユーザーに対して、該当する購入注文に記載された同時アクセスライセンス(CALs)の数量の範囲内での利用のために、承認された単一の本システムにおいてSURFLY製品をインストール及び使用する、取消可能な、譲渡不能な、非独占的なライセンスを許諾する。エンドユーザーは、本製品の使用中に、当該バックアップのコンピューターが稼働する本製品と同時に使用されないことを条件に、バックアップのコンピューターにおいて一時的に本製品を読み込んで使用することができる。エンドユーザーは、内部的なバックアップ及び記録の目的においてのみ、本製品を複製できる。エンドユーザーは、関連するドキュメントを、本製品に関連してのみ、厳格に使用する。本製品を輸出する場合、エンドユーザーは適用される全ての輸出の法令及び規制を遵守するものとする。

第2.02条 権利  SURFLYは、SURFLY製品及び関連する全ての文書及びそれらの改変物又は翻案物について、全ての権利、権限及び利益(著作権、特許、営業秘密及び/又はその他の知的財産権を含み、これらに限られない。)を留保する。エンドユーザーは、本EULAにおいて特定されているもの以外に、SURFLY製品又は関連文書にかかるいかなる権利も取得しない。SURFLY製品にかかるSURFLYの財産的権利を保護するため、エンドユーザーはSURFLY製品に付されたSURFLYの著作権表示又はその他の権利表示を除去しないことに合意する。

第3条  ライセンスの対価

第3.01条 ライセンス料金及び支払  承認された購入注文を受領した場合、SURFLYは契約された目的及び数量におけるソフトウェアの利用を許諾するためのライセンスを提供する。本契約に基づくSURFLY製品に対する権利及びライセンスの対価として、エンドユーザーは購入注文の条件に従ってSURFLYに支払を行うものとする。

第3.02条 税金 エンドユーザーは、本契約に基づきSURFLYに支払うべき金額に対して発生し又はそれに基づいて計算される、あらゆる適用ある税金(SURFLYの所得にかかる税金を除く。)及び賦課額を、支払若しくは償還するか、又はその免税を裏付ける課税当局が受け入れ可能なエビデンスをSURFLYに交付するものとする。

第4条  エンドユーザーの義務

第4.01条 エンドユーザーは、(a)技術サポートのために利用可能な電話回線を提供し、(b) SURFLY及び/又はそのサプライヤーの利益のために、エンドユーザーが自身の秘密の情報について用いる注意を下回らない程度の注意をもって、SURFLY製品を秘密に保持し、(c)SURFLY製品の利用が関連する文書に従ってなされるようにするものとする。エンドユーザーは、(a)自己の内部的な事業以外の目的にSURFLY製品を使用せず、(b)「知る必要」のあるエンドユーザーの従業員、代理人及び/又は代表者以外の者にSURFLY製品への物理的なアクセス又はその複製を許可せず、(c)本製品のリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルを行わず、(d)SURFLY製品を輸出せず、(e)SURFLYが書面で明示的に承認した場合を除き、SURFLY製品を改変、拡張又は翻案しないものとする。

第5条  ソフトウェアメインテナンス

第5.01条 SURFLYカスタマーサポート  SURFLYは、SURFLYカスタマーサポート(SCS)を、第8.09条に基づく本契約の終了まで提供する。

第5.02条 サポートの中止  SURFLYは、本契約が終了したエンドユーザーに対してサポートを提供する義務を負わない。

第6条  秘密情報

第6.01条 秘密情報  各当事者(以下「開示当事者」という。)は随時、他方当事者(以下「受領当事者」という。)に対して、開示当事者の一定の秘密情報(以下において定義)を開示する。本契約で明示的に許容される場合を除き、本契約の終了後5年間、受領当事者は 開示当事者の秘密情報を、受領当事者が自身の秘密の情報について通常用いるのと同程度の注意(但し合理的な注意を下回ってはならない。)をもって、不正な漏洩から保護するものとする。受領当事者は、本契約で明示的に許容されていないいかなる目的にも、開示当事者の秘密情報を使用してはならず、開示当事者の秘密情報の開示先を、本契約の目的のために当該秘密情報を知る必要があり、かつ開示当事者の秘密情報について本契約の条項を厳格さにおいて下回らない秘密保持の条項に書面により拘束された、受領当事者の従業員又は代理人に限るものとする。受領当事者は、当該書面の契約の写しを、開示当事者の要求に応じて開示当事者に交付するものとする。但し、当該契約の写し自体も、受領当事者の秘密情報とみなされるものとする。上記にかかわらず、法令により又は裁判所若しくは類似する司法若しくは行政機関の命令により開示が要求される場合は、秘密情報を開示できる。但し、受領当事者は当該要求があったことを直ちに書面で開示当事者に通知するものとし、それに対する保護命令又はそれに類する命令を得ることについて、開示当事者の費用で、開示当事者に合理的な協力を行うものとする。

第6.02条 秘密情報の定義  本契約において、「秘密情報」は、(a)カスタマイズサービスを含む、オブジェクトコード及びソースコード形式双方のSURFLY製品、並びにそれらに含まれる関連技術、アイデア、アルゴリズム及び情報(それらのいずれかに関連する営業秘密を含む。)、(b)各当事者の、製品の計画、デザイン、コスト、価格及び名称、非公開の財務情報、販売計画、頒布リスト、事業機会、人員、リサーチ、開発又はノウハウ、(c)SURFLY製品の機能的なアウトプット(例えばレポート)、(d)開示当事者が、書面により秘密の旨指定した、又は(口頭による開示の場合)開示時に秘密の旨指定し、かつ30暦日以内に書面化の上で秘密の旨書面で指定したあらゆる情報、並びに(e)本契約の条項を含むものとする。但し、(i)受領当事者の責によらず公開、商用化その他により一般に知られ又は利用可能となった情報、(ii)開示の時点で受領当事者が知りかつ有形媒体化していたものであって、制限に服していない情報、(iii)開示当事者の秘密情報を使用することなしに、受領当事者が独自に開発した情報、(iv)開示の権限を有する第三者から適法に取得した情報、又は(v)開示当事者が公開に書面で同意した情報は、秘密情報に含まれないものとする。

第6.03条 秘密情報の返還  受領当事者は、(a)開示当事者の書面による要求がなされた場合、又は(b)本契約の期間満了若しくは解除の場合((a)(b)いずれか早いとき)には、開示当事者の全ての有形媒体による秘密情報を、開示当事者に返還、破棄又は消去するものとし、いずれの場合でも受領当事者はそれを実行した旨を書面により証明するものとする。

第7条  保証の限定及び免責

第7.01条 保証の限定  SURFLYは、SURFLY製品の受入完了から暦日で90歴日間(以下「保証期間」という。)、SURFLY製品がドキュメントの仕様に実質的に適合することを保証する。SURFLYソフトウェアが当該仕様に適合していない場合は、エンドユーザーは、書面又は電子的方法により、SURFLYに通知しSURFLYに情報を提供する。SURFLYの義務は、保証期間中にSURFLYに報告され又はその他発見された非適合を速やかに修正する、商業的に合理的な努力を行うこととする。エンドユーザーは、SURFLYが、SURFLY製品がエンドユーザーの要求に合致すること、SURFLY製品がエンドユーザーが利用のため選択した組み合わせのもとで動作すること、又はSURFLY製品の動作が中断せず若しくはエラーが生じないことを、表明又は保証しないことについて明示的に同意する。全ての関連する料金をSURFLY に完済することなく使用されたSURFLY製品について、一切の明示又は黙示の保証は提供されないものとする。

上記の限定された保証の違反に関するSURFLYの唯一の責任とエンドユーザーの唯一の救済手段は、エラーの修正若しくはSURFLY製品の交換、又はもしいずれとも商業的に合理的でないとSURFLYが考える場合は、SURFLYが受領したライセンス料金の返還に限られるものとする。

第7.02条  排除 上記の保証は、商業的に有用な品質及び特定目的への適合性にかかる黙示の保証又は条件、並びに法令に基づき若しくはその他法的に生じる、又は取引過程若しくは商慣習から生じる保証又は条件を含むがこれに限られない、あらゆる明示又は黙示の他の保証又は条件に代わるものである。

第7.03条 補償  SURFLYは、エンドユーザーに対する請求又は訴訟について、それが本契約の範囲に従ったエンドユーザーによるSURFLY製品の使用が第三者の特許、著作権、商標権又は営業秘密の侵害となる旨の請求に基づくものである限度で、自己の費用において、防御し、又はSURFLYの選択により、和解するものとし、かかる請求又は訴訟に起因して合理的に生じる損害、費用及び報酬(合理的な弁護士費用を含む。)について、エンドユーザーに補償しまたエンドユーザーがこれらを被らないようにする。エンドユーザーは、エンドユーザーがSURFLYに対して(a)当該請求又は訴訟があったことを書面により速やかに通知し、(b)SURFLYが当該請求に関するエンドユーザーの権利に悪影響を及ぼすような主張を行わないことを条件に、その防御又は和解に関する単独の支配及び権限を付与し、かつ(c)当該請求又は訴訟に関して和解及び/又は防御するための、利用できる全ての情報、支援及び権限を提供した場合に限り、SURFLYが上記の義務を負うことに同意する。

第7.04条 救済手段の制限  SURFLY製品が権利侵害の請求若しくは訴訟の対象になった、又は対象になる可能性があるとSURFLYが考える場合は、SURFLYは、(a)エンドユーザーの費用負担なくSURFLY製品を使用し続けるための権利を取得すること、(b)機能の重要な損失がない場合に限り、権利侵害がなくなるようにSURFLY製品の交換又は修正をすること、又は(c) SURFLYが上記(a)及び(b)のいずれも商業的に合理的ではないと考える場合は、ライセンスを解除し、エンドユーザーが当該SURFLY製品に支払った金額を、60ヶ月間の定額法による減価償却した上で返金することができる。第7.03条(「補償」)を除き、本第7.04条の上記の定めは、かかる請求若しくは訴訟が開始された又は開始される可能性がある場合のSURFLYの唯一の義務であり、エンドユーザーの唯一の救済手段である。

第7.05条 除外、エンドユーザーの補償  SURFLYは、(a)当該請求又は訴訟が、SURFLY製品又はその一部に対する、エンドユーザーへの納入後にSURFLY以外の者によってなされた変更がなければ、回避されたであろうものである場合、(b)当該請求又は訴訟が SURFLY製品又はその一部の、SURFLYに別段の開示がされてない他の製品、処理又は材料との組み合わせ又はこれらとあわせた使用がなければ回避できたであろうものである場合 、(c)エンドユーザーが、侵害と主張される行為を、その旨を通知された後又は主張される侵害を避けられたであろう修正手段を知らされた後も継続した場合、又は(d)エンドユーザーのSURFLY製品の使用が、本契約の条件に実質的に従っていなかったときには、請求又は訴訟について本条に基づく責任を負わない。エンドユーザーは、エンドユーザーによる本契約違反又は上記(a)から(d)までに定められた状況のいずれかの結果として生じた、SURFLY並びにその役員、従業員、代理人又は請負人に対する請求に関する、全ての損失、損害及び合理的な弁護士費用を含む費用について、SURFLYに補償しまたSURFLYがこれらを被らないようにすることを合意する。SURFLYは、SURFLYがエンドユーザーに対して(i)当該請求又は訴訟があったことを書面により速やかに通知し、(ii)その防御又は和解に関する単独の支配及び権限を付与し、かつ(iii)当該請求又は訴訟につき和解及び/又は防御するために利用可能な全ての情報、支援及び権限を提供しない限り、エンドユーザーが上記の義務から免責されることを承諾する。

第7.06条                   責任の制限  第6条の違反を除き、本契約に基づき生じる、又はその他本契約により企図される取引から生じる、法的行為の形式(契約違反、過失、厳格責任、無効及び保証違反についての法的行為を含み、これらに限られない。)を問わない一切の請求についてのSURFLYのエンドユーザー並びにその役員及び従業員に対する責任の総額は、(a)当該損害の請求に先立つ6ヶ月間において、SURFLYに現実に支払われた料金の総額、又は(b)エンドユーザーが被った実際の損害のいずれか少ない方を超えないものとする。

第7.07条 複数チャンネル及び取引に基づく情報についての制限  SURFLYは、SURFLYソフトウェアの一部としてエンドユーザーに特に提供されたものではない、あらゆるタイプの悪意のあるコードに対する保護(特に以下の事項だが、これらに限られない。)について、いかなる義務又は責任も負わないものとする。

(i) 電子メールサポート  エンドユーザーは、あらゆる悪意のある又は偽の電子メールのフィルタリング(特にウィルスチェック及びスパムのフィルタリングを含む。)について責任を負う。加えて、エンドユーザーは、本システムにより処理された全ての電子メールのメッセージの記録及びバックアップの一切について責任を負う。

(ii)ウェブサポート  エンドユーザーは、ウェブページを開いた又はクリックしたことにより、エンドユーザーの本システムに対して又はエンドユーザーからエンドユーザーの顧客に対して感染する可能性のある悪意のあるコードに対する防御の一切について責任を負う。

(iii) VoIPサポート  エンドユーザーは、ボイスオーバーインターネットプロトコルデータパケット(Voice over IP data packet)の配信によってエンドユーザーのシステム又は付帯するクライアントワークステーションに感染する可能性のある悪意のあるコードに対する防御の一切について責任を負う。

(iv)その他のデータチャンネル  相互的なデータチャンネル(特にチャット、ショートメッセージサービス、ソーシャルメディア、ウェブリアルタイムコミュニケーション、スカイプ又はフェイスブックを含むがこれに限られない。)を使用するエンドユーザーは、これらのデータチャンネルを通じて又はこれらのデータチャンネルの利用の結果として提供される可能性のある悪意のあるコードに対する防御の一切について責任を負う。

第7.08条 派生的損害の否認  第6条の秘密保持の違反に起因する損害を除き、いずれの当事者も、いかなる特別の、間接的な、又は派生的な損害(逸失売上及び逸失利益を含み、これらに限られない。)についても、たとえ当事者がかかる損害の可能性を知らされていた場合であっても、責任を負わないものとする。

第7.09条                   存続  本第7条の各規定は本EULA終了後も存続する。

第8条  知的財産

第8.01条 知的財産  エンドユーザーは、書面による異なる合意がなされ両当事者によって署名された場合を除き、SURFLY製品に含まれる、改良、発明、工業デザイン、文学、芸術又は音楽の著作物、コンピュータープログラム及びその他の創作物、データ、トポグラフィー並びに営業秘密、著作権、商標権及び特許権を含み、これらに限定されない全ての知的財産権(以下総称して「本知的財産権」という。)が、SURFLY及びそのサプライヤーのみに帰属することに同意する。

第8.02条 従前から存在していた知的財産  SURFLYは、本知的財産権に含まれる、エンドユーザーが有する従前から存在する本知的財産権が、エンドユーザーの権利として留保されることに同意する。SURFLY及びエンドユーザーは、本契約の結果としてSURFLYにより開発されたSURFLY組込ソフトウェアが、他方当事者への説明なしに、独立して両当事者に帰属することに同意する。各当事者は、他方当事者の同意なく、それに関する権利を第三者にライセンスし又は譲渡する権利を有する。

第8.03条 侵害の補償及び救済  エンドユーザーが、(a)当該訴訟又は請求を認識した後、直ちにSURFLYに通知し、かつSURFLYの権利を重要な点で害するようなエンドユーザーの通知の遅れがなく、(b) SURFLYに当該訴訟又は請求を防御又は和解する権限を与え(但し、SURFLYはエンドユーザーを重要な点で害するいかなる和解にも合意しないことを条件とする。)、(c) SURFLYに、SURFLYが合理的に要求する当該訴訟又は請求に関する秘密保護されていない利用可能な全ての情報を付与し、かつ (d)本条を遵守し、当該防御においてSURFLYに合理的な協力を行う場合は、SURFLYは、自らの費用で、エンドユーザーに対する訴訟又は請求について弁護士を選任して防御し、SURFLYにより供給された本製品が、オランダ、米国若しくは州の法令又は国際的な著作権の条約のもとで執行可能な第三者の知的財産権を侵害した旨の第三者の損害の請求について、エンドユーザーを補償する。SURFLYは、要求された協力のためのエンドユーザーの合理的な支出費用を補償する。エンドユーザーはその防御に参加するために弁護士を選任することもできる(以下「エンドユーザー弁護士」という。)。SURFLY が本条により要求される弁護士の選任を継続できない場合に限り、SURFLYは、エンドユーザーに対して、エンドユーザー弁護士の合理的な報酬及び費用を補償する。本製品が本条のもとで権利侵害とされ、又は権利侵害であるとSURFLYが合理的に信じる場合、SURFLYは、自らの費用で、かつ商業的に合理的な範囲で、該当する本製品を、類似する機能の非侵害の本製品に修正又は交換するか、又はエンドユーザーが本ライセンスに基づき使用継続できるための許可を取得する。エンドユーザーによる旧版となった本製品又はエンドユーザーが改変した本製品の使用に基づく侵害の訴訟又は請求について、SURFLYがエンドユーザーに提供したその時点の最新版の本製品が使用されていれば当該義務又は責任が回避できた場合には、SURFLYは責任又は義務を負わないものとする。上記の定めは上記の第7条に服するものとする。

第8.04条 監査  SURFLY又はSURFLYに指名された者は、5日前までにエンドユーザーに書面で通知することにより、エンドユーザーによる本EULAの遵守を確認するために、本製品が使用されているエンドユーザーの設備の調査及び記録の監査をすることができる。SURFLYは、前回の監査で不適合が発見されていない限り、12ヵ月間に1回のみ監査を行うことができる。SURFLYの監査は、SURFLYのみの費用で行われる。但し、SURFLYの監査の結果、エンドユーザーがSURFLYに追加で支払うべき料金を負担していると判断された場合、エンドユーザーはSURFLYの合理的な監査の費用を負担し、本契約に従った全ての過去の支払うべき料金を支払うものとする。本条は本EULAの終了後2年間存続する。

第8.05条 政府の権利  本製品は、DFARの227.7202条(及び承継規定または条項)に従って、「商業的コンピューターソフトウェア」及び「商業的コンピューターソフトウェア文書」とみなされる。米国及び/又はその機関(形態の如何を問わない。以下総称して「政府」という。)による本製品の使用(再製造及び展示を含むがこれに限られない。)には、本EULAが適用される。いかなる状況でも、SURFLYは、政府からの費用若しくは価格のデータの要求又は費用の説明の要求に従う義務を負わない。SURFLYが上記政府の要求に従わなければならなくなるような、又は態様を問わず本製品にかかるエンドユーザーの権利に影響するような本製品のエンドユーザーによる使用については、エンドユーザーは、政府が本製品にアクセスする前に、SURFLYの利益のために、当該政府の要求をSURFLYに通知し、当該要求の放棄又は免除を得なければならない。

第8.06条 準拠法及び紛争解決  本契約及び全ての別紙は、a)エンドユーザーの送付先住所が日本の場合は、日本の法律に準拠する、又はb)エンドユーザーの送付先住所が日本ではない場合は、オランダ法に準拠する。エンドユーザーは、本契約により、日本の裁判所の管轄権に取消不能の同意をする。

第8.07条 分離可能性  法律又は公的な指針により本EULAの一部が執行不能となっても、当該執行不能な条項は本EULAから分離され、かかる分離は本EULAの残りの部分に影響を与えない。

第8.08条 完全合意  本EULA(全ての別紙及び添付書類を含む。)は、本EULAの対象事項に関する当事者間の完全な合意を構成し、全ての如何なる性質の事前の交渉、提案、約束及び理解に優先する。本EULAの対象事項に関して本契約に明示されたもの以外の表明又は保証は存在しない。両当事者が署名した書面によらない限り、本EULAの条項の同意、修正又は変更は各当事者を拘束しない。本EULAの条項と、(別紙1に添付されている形式の)購入注文又は(別紙2及び別紙3に添付されている形式の)SURFLYカスタマーサポート契約の条項が矛盾する場合は、本EULAの条項が優先する。

第8.09条 解除  エンドユーザーが本EULAの条項を遵守しなかった場合、本ライセンス及び本製品を使用するエンドユーザーの権利は自動的に終了し、エンドユーザーは、当該終了次第、その保有する本製品/関連文書の全ての複製及びSURFLYの全ての秘密情報を返還する。7条、8条、9条、10条及び13条は、本EULAの終了後も存続する。

第8.10条 放棄  各当事者が本EULAの誓約事項の厳格な履行を一又は複数の事案において主張をしなかったこと、又は本契約に含まれる権利若しくは選択権の行使をしなかったことは、将来に向けた放棄又は免除を意味しないものとし、かかる誓約事項及び/又は権利若しくは選択権の完全な強制力及び有効性は残存し存続する。放棄は書面で行われた場合のみ有効とする。

第8.11条 ライセンス費用  本EULAの締結により、エンドユーザーは、本契約により許諾された本ライセンス並びに本契約に含まれる全ての権利及び特権の対価として、購入注文に定めるライセンス料金をSURFLYに支払うことに同意する。エンドユーザーは、本契約により、適用される購入注文が本EULAの不可欠な一部となること確認する。

第8.12条 譲渡  いかなる状況においても、SURFLYからの事前の書面による承諾なく本EULA及び本契約に基づき許諾された本ライセンスは、エンドユーザーによって譲渡、再許諾又はその他移転することはできず、SURFLYはかかる承諾をその裁量で留保できる。SURFLYは、本EULA及び本契約に基づき許諾された本ライセンスを、関連企業又は本製品の権利承継者に移転することができる。

SURFLYカスタマーサポート契約

2018年8月27 日更新

本Surfly保守サポート規約(以下、「本規約」といいます。)は、Surfly保守サポート(以下、「保守サポート」といいます。)の利用権を購入した法人、団体(以下、「お客様」といいます。)と株式会社オーシャンブリッジ(以下、「オーシャンブリッジ」といいます。)との間に締結される法的な契約書です。お客様は、Surfly オンプレミスライセンス/エンタープライズライセンス/ビジネスライセンス(以下、総称して「該当ソフトウェアライセンス」という。)を購入し、オーシャンブリッジがSurflyの利用可能ライセンス数と使用期限をお客様に送信し、これをお客様が受信した時点で、本規約書の条項に拘束されることに承諾したものとみなされます。よって、以降は、返品および返金は一切受け付けません。

第1条 (定義)

(1)「お客様」とは、本規約を承認の上、オーシャンブリッジ所定の手続に従い保守サポートを購入した法人・団体および、オーシャンブリッジが保守サポートの利用を許諾したものをいいます。

(2)「該当ソフトウェア」とは、保守サポートの対象となるソフトウェアで、お客様がSurfly開発元(SURFLY社)から適法に使用許諾権を得たものをいいます。

(3)「保守サポートライセンス」とは、オーシャンブリッジから納品されたライセンスごとに与えられる保守サポート利用権をいいます。

(4)「保守サポートライセンス料」とは、保守サポートライセンスの料金をいいます。保守サポートライセンス料はオンプレミスライセンス/エンタープライズライセンス/ビジネスライセンスではソフトウェア使用ライセンスに組み込まれています。

(5)「保守サポート期間」とは、保守サポートを受けることができる期間をいいます。

第2条 (保守サポートの実施)

(1)本規約は、オーシャンブリッジと保守サポートを購入したお客様との間で定め、お客様は、Surfly オンプレミスライセンス/エンタープライズライセンス/ビジネスライセンスを購入し、オーシャンブリッジがSurflyの利用可能ライセンス数と使用期限をお客様に送信しお客様がこれを受信した時点で、本規約書の条項に拘束されることに承諾したものとみなされます。

(2)オーシャンブリッジは本規約に基づき、お客様に対して保守サポートを提供します。

(3)本規約は保守サポートを利用いただく際の、オーシャンブリッジとお客様との間の一切の関係に適用されるものとします。

第3条 (保守サポート内容)

オーシャンブリッジがお客様に提供する保守サポートの内容は、Emailによる技術サポートとします。

第4条 (お客様の権利と制限)

(1)お客様は、購入した保守サポートライセンスの範囲内で、オーシャンブリッジより保守サポートを受けることができます。

(2)「保守サポート期間」は保守サポートの申し込み日や利用開始日に関係なく「オーシャンブリッジがお客様に対して指定した保守サポート開始日ならびに終了日まで」とします。保守サポートを受けなかった期間についての保守サポートライセンス料の払い戻しは一切いたしません。

(3)お客様は、保守サポートライセンスで許諾されたライセンス数を超えない範囲で、また該当ソフトウェアの使用が許諾されたユーザーのみ、保守サポートを利用することができます。

(4)お客様は、保守サポートを利用する権利を譲渡ならびにその利用を許諾したり、与えたりすることはできません。また、保守サポートライセンスの複製、頒布、貸与、送信、リース、担保設定等を行なうことはできません。

(5)お客様は保守サポートに関連するドキュメントやプログラムを修正、翻訳、変更、改造、解析、派生サービスの作成を行なうことはできません。

(6)保守サポートは、本規約に加え、提供される各サービスの規定に従って取り扱われる場合があります。その場合、お客様はそれらの規定についても拘束されるものとします。また、各情報コンテンツの提供者によって提供される保守サポート等の利用については、お客様と各情報コンテンツ提供会社との間の契約に基づくものとします。

(7)オーシャンブリッジは、該当ソフトウェアの開発元が後継製品をリリースした場合、別途該当ソフトウェアの保守サポート期間終了日を定める場合があります。この場合、お客様は、当該保守サポート終了期間を超えて保守サポートを受けることができません。ただし、お客様の保守期間のうち当該保守サポート期間終了日を超える期間については、当該後継製品の保守サポート期間に適用することができるものとし、後継製品の保守サポート内容等については、別途オーシャンブリッジが定める保守サポート契約に従うものとします。

第5条 (お客様の氏名、連絡先等の変更)

(1)お客様は、その氏名、名称、住所、居所、その他連絡先等(以下、併せて「連絡先等」といいます。)に変更が生じた場合、そのことを速やかにオーシャンブリッジに届け出なければなりません。

(2)前項の届け出があった場合、お客様はオーシャンブリッジに対し、その届け出のあった事実を証明する書類を提示していただく場合があります。

(3)お客様から連絡先等の変更に関する届け出があった場合は、それ以後、オーシャンブリッジからお客様に対する連絡、通知は、変更先に対して送付または送信されるものとします。本条第1項の届け出なく連絡先が変更された場合、オーシャンブリッジは、変更前の連絡先等に対して通知、連絡したこと、またお客様と連絡がとれなかったことに起因して、お客様、保守サポート利用者ならびに第三者に対して生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。

第6条 (免責事項)

(1)お客様は保守サポートの利用に関わるすべての危険はお客様のみが負うことをここに確認し、同意するものとします。

(2)オーシャンブリッジ、保守サポートの再委託先および各情報コンテンツの提供会社は、お客様その他の第三者に対し、保守サポートおよび保守サポートを通じて他のサービスを利用になることにより、または利用しなかったことにより発生した営業価値の損失、業務の停止、コンピュータの故障による損害、その他あらゆる商業的損害・損失を含め一切の直接的、間接的、特殊的、付随的または結果的損失、損害について責任を負いません。さらに、オーシャンブリッジは第三者のいかなるクレームに対しても責任を負いません。弊社の一切の口頭または書面による、いかなる情報または助言も新たな保証を行ない、またはその他いかなる意味においても本契約の範囲を拡大するものではありません。またオーシャンブリッジは保守サポートがお客様の要求を満足させるものであることの保証をするものではありません。

(3)お客様が、保守サポートおよび保守サポートを通じて他のサービスを利用になることにより、他の利用者または第三者に対して損害を与えた場合には、お客様は自己の責任と費用において解決し、オーシャンブリッジには一切の責任を問わないものとします。

(4)オーシャンブリッジは保守サポートにおける内容およびお客様が保守サポートを通じて得る情報等についてその完全性、正確性、確実性、有用性などのいかなる保証も行なわないものとします。

(5)インターネットを含むネットワーク障害、天変地異等の不可抗力に基づいて、オーシャンブリッジが債務を履行できないと判断する場合、オーシャンブリッジは保守サポートの提供を停止、中断することがありますが、当該不履行に基づく一切の債務につき免責されるものとします。

(6)本規約第11条(保守サポートの一時停止)、第12条(保守サポートの変更・一部廃止)、および第13条(保守サポートの廃止)により、保守サポートの提供が不可能となった場合について、お客様が既にお支払済みになった保守サポートライセンス料等については一切払い戻ししないものとします。

第7条 (委託)

オーシャンブリッジは、保守サポートおよび保守サポートの一部を業務上オーシャンブリッジが必要と判断した場合その独自の裁量に基づき第三者に委託することができます。

第8条 (権利の帰属)

保守サポートの実施環境を構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続き、商標、商号等に関する著作権、産業財産権、知的財産権その他一切の有体・無体の財産権は、オーシャンブリッジまたはオーシャンブリッジに対し使用許諾している第三者に帰属するものとし、お客様に譲渡しまたは本規約に定める以上に使用許諾するものではありません。

第9条 (秘密保持と不正使用の禁止)

(1)お客様は、故意、過失を問わず、また本規約終了の前後を問わず、保守サポートの利用にあたり知り得た保守サポートの構造・編成に関する情報、ならびに保守サポートライセンスに関するすべての情報を第三者に対して開示・漏洩してはいけません。

(2)本規約に違反した保守サポートライセンスの使用はこれを一切禁じます。

第10条 (保守サポートの一時停止)

(1)オーシャンブリッジは次の各号のいずれかに該当する場合には、保守サポートの提供を停止、および緊急停止することがあります。

①保守サポートを提供するために必要なサービスシステムのメンテナンス、電気通信設備の保守上または工事上やむを得ないとき、またこれらにやむを得ない障害が発生したとき

②保守サポートシステムに著しい負荷や障害が与えられることによって正常な保守サポートを提供することが困難であると判断した場合

③保守サポートを提供することにより、お客様あるいは第三者が著しい損害を受ける可能性を認知した場合

④電気通信事業者または国外の電気通信事業体が電気通信サービスの提供を中止および停止することにより本規約に基づく保守サポートの提供を行なうことが困難になったとき

(2)オーシャンブリッジは前項各号の規定により保守サポートの提供を停止するときは事前にその旨をお客様に通知します。但し緊急、やむを得ない場合はこの限りではありません。

(3)オーシャンブリッジはお客様および第三者からの緊急停止要請に関しては原則としてこれを受付いたしません。

(4)保守サポートを停止すること、ならびに停止できなかったことによってお客様、および第三者が損害を被った場合も、オーシャンブリッジは一切の賠償責任を負いません。お客様はこれを承認するものとします。

第11条 (保守サポートの変更・一部廃止)

オーシャンブリッジはお客様の認識如何に関わらず、保守サポート内容等を変更および一部廃止することができます。また、保守サポート内容を変更する場合、オーシャンブリッジは、お客様に対し、オーシャンブリッジのホームページその他オーシャンブリッジが提供する手段により当該変更の内容について通知するものとします。お客様が該当ソフトウェアのライセンス契約を更新された場合、変更後の保守サポート内容に同意したものとします。変更の内容を承諾できない場合は、契約を更新せず、利用を中止するものとします。

第12条 (保守サポートの廃止)

オーシャンブリッジは都合により本規約に基づく保守サポートの提供の全部を廃止することができるものとします。なお、保守サポートの提供の全部を廃止する場合、オーシャンブリッジはお客様に対し当該廃止の日より1ヶ月以上前にオーシャンブリッジが提供する手段によりその旨を通知するものとします。この1ヶ月の期間は、やむを得ない事情がある場合には短縮できるものとします。

第13条 (解除および終了)

(1)お客様が本規約の条項および条件の1つにでも違反した場合、オーシャンブリッジは保守サポート契約を事前の何らの催告なくして即時解除することができます。

(2)お客様が契約期間の途中で解除を希望する場合には、オーシャンブリッジに通知しなければなりません。

(3)本規約が解除となった場合、お客様は該当ソフトウェアおよびすべての保守サポートライセンスを削除しなければなりません。

(4)解除理由の如何に関わらず、お客様が既にお支払済みになった保守サポートライセンス料等は一切払い戻ししないものとします。

(5)保守サポート期間が終了した場合、本規約も同時に終了します。

(6)本契約が解除および終了となった場合においても、本規約第10条(秘密保持と不正使用の禁止)については継続されるものとします。

第14条 (再契約)

本規約が解除または終了したお客様が再度契約を望まれる場合は、新たに契約を締結するものとします。

第15条 (変更)

オーシャンブリッジは本規約の内容を変更することができるものとし、本規約の変更後における保守サポートの保守サポートライセンス料、その他の提供条件は変更後の契約によるものとします。また、本規約を変更する場合、オーシャンブリッジはお客様に対し、変更の4週間以上前にオーシャンブリッジのホームページその他オーシャンブリッジが提供する手段により当該変更の内容について通知するものとします。お客様が該当ソフトウェアのライセンス契約を更新された場合、変更後の内容に同意したものとします。変更の内容を承諾できない場合は、契約を更新せず、利用を中止するものとします。

第16条 (お客様の情報等の取り扱い)

(1)オーシャンブリッジは、以下の場合、お客様の情報等を第三者に開示、公開することがあります。

①保守サポートにおいて、提携先が提供するサービスが含まれている場合に当該保守サポートに関し、お客様からのお問合せ等に対して調査、回答等を要するため、お客様の情報等を当該提携先に対して開示する場合

②お客様が、オーシャンブリッジが提供する保守サポートに加えて、提携先が提供する保守サポートにお申込をされる場合、当該お申込に必要なお客様情報等を当該提携先に対して開示することがあります。

(2)その他の事項につきましては、オーシャンブリッジのプライバシーポリシー(http://www.oceanbridge.jp/info/privacypolicy.html)をご参照ください。

第17条 (準拠法および雑則)

本規約は法の抵触に関する原則の適用を除いて日本国の法律を準拠法とします。また、本規約ないし、保守サポートに関して紛争が生じた場合には、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審管轄裁判所とすることにお客様もオーシャンブリッジも合意するものとします。

第18条 (その他)

保守サポートの利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合には、お客様とオーシャンブリッジの間で双方誠意を持って話し合い、これを解決するものとします。

以上

SFYSA-20180827